読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キレイな職場で、働きたい。

f:id:teineiniikiteikuhito:20160406213031j:plain

 

わたくしの職場は、とても荒れています。汚いです。

皆様の職場はいかがですか?

真っ白いオフィスに明るい日差しがキラキラ差し込む窓 ..

広々したデスク..

そんなキレイな職場、憧れます。

  

職場は、

皆で使用する共用部分があり、そこで作業をする事も多いのですが

忙しいと、そこがよごれ始めます。

出したものは出しっぱなし、不要な物もそこに置きっぱなし。

またはゴミ箱に投げる。ゴミ箱に入れるのではないのです、

ゴミ箱の方に投げるのです。バシッと。

外れたら外れたまま、そこにゴミが放置されます。

忙しいんだから、しょうがないでしょ、 汚す人達の口癖です。

そういいながら、汚れてくると、その人自身も荒れ始めます。

物を蹴ったり、怒鳴り始めたりするのです。

うちには、将軍・殿・姫が沢山いらっしゃいます。

 

 

...

 

 

うちは 汚す人と、そうでない人 の割合が 8:2です。

全員で掃除をすると決まっていたのですが、

忙しいからという理由で、掃除しなくなる人が増えていきました。

見るに見かねた、汚さない2割の人が荒れた職場を片付けるように。

その2割に私も含まれていて、一番年下なので

ほぼ私が、片付けなくてはなりません。

私が率先して、片付けていたところ、いつの間にか私が掃除係として

汚す8割の人に認識されてしまいました。

そうしますと、どんどん掃除を押し付けられます。

自分が掃除しないものですから、汚し方もひどくなる一方です。

 

...。

 

ちょっと、人格を疑ってしまいます。

意識高い方が何人かいらっしゃいますが、そういう方も汚す側です。

自分の容姿や、美に対してはものすごく気を使っている方も、

共用部分だったり、誰かの物、ゴミ、仕事環境には無頓着なのです。

水周りもひどいものです。ビショビショ、水浸しです。

そこに 美 は求めないんでしょうか。

 

 

...

 

 

入社したての頃は、今よりもっと汚かったのですが

掃除して掃除して、片付けて片付けて片付けて

やっと、今仕事がしやすい環境になってきていますが、

仕事が始まると、本当に汚くなります。

 

(使ったら元の場所に戻す、ゴミはちゃんとゴミ箱に入れる

    それって当たり前の事ですよね?

    汚い場所でいい仕事はできないんじゃないですか、

    百歩譲って、わたくしが掃除ちゃんとやりますから、

    せめてゴミはゴミ箱に入れるくらいの協力はしてくれ〜!)

 

とか色々悶々と思う時もありましたし、

喉まで言葉が出る事もありましたが

皆さん先輩ですから、結局言えないですもんね。

 

汚いことで、自分がイライラして、心乱されるならば

黙って掃除をしようと思いました。

無心で掃除。そう決めてから始業時間40分前に出社し

自分のデスクと共用部分を掃除をするようになってから

2年と半年経ちました。

毎日毎日汚されても、黙々と掃除してます。

 

あまりの汚され方に、心折れそうになる時もありますが

このような職場に、巡り合ったのもきっと何か意味がある

元気で働けるだけ幸せ、気持ち良くしっかり仕事する為だ

自分の為自分の為と言い聞かせながら、修行だと思うようにしています。

 

キレイな職場になるまで、掃除という修行は続きます。

キレイにし続けることで、自分の中の何かも変わるかな。

 

 

【石の上にも三年】辛く苦しく大変でもじっと辛抱すればいつかは報われる。何事にも忍耐強さが大切。