一つでも あれば 珍しいらしい、ますかけ線。

f:id:teineiniikiteikuhito:20160409153752j:plain

 

 

 

 

頭脳線と感情線が合体し、横一文字の線になっている手相を

ますかけ線というらしいです。

片手にある人は100人に数人程度と言われるそう。

そうなんだぁ・・じゃあ両手だったら?

 

 

10000人に1人と言われるそうです。ワォ。

 

 

むかし、手相を見に連れて行っていただいた事があります。

その時に、ますかけ が どうとか言われましたが

 

「晩婚です。50代がモテマス」

 

50代かぁ〜とちょっとショックを受けたので、なかった事にしてましたが

最近家族で、手相の話になり思い出したので、ちょっと調べてみました。

(わたくしの手相は薄いので、わかりやく少し手を曲げて写真を撮りました)

 

 

■天下取り または 百握りと呼ばれ、つかんだ運は絶対に離さない とも言われる縁起の良い手相線です。

    >> 当たり前ですが、天下は全く取れておりません。

         つかんだ運は離してないのか、それはわからないですが

         毎日ご飯たべれてますし、健康でお仕事もあります。幸せです。

       [縁起がいい]いい響き。

 

タモリさん フジコヘミング も ますかけ線らしい。

    >> このお二人大好きなので、一緒は嬉しいな〜。

         イチローとサンマさんもそうらしいけど本当かな〜。

 

■適した仕事につけば驚くような才能を発揮します。

    >> 以前は好きな事を仕事をしていましたが、

         のめり込みすぎて体を壊し退職。

         今は、好きとかそういう事は考えずに、生活の為に働いています。

         自分に、どういう仕事が合っているのか わからない。

 

        “外資コンサルタント、技術職、教師など、

          実力重視、ひとりで立つ、人の上に立つお仕事で輝きます。

          お茶の先生や、知る人ぞ知る俳人などというのがよいのです。

          粘り強く取り組んで、自然と頭角を現します”   by:emi-ka.com 

         

          お茶の先生とか、俳人って ステキよねー

 

■性格は非常に頑固で、意地っ張り。

     >> 当たってる。残念ながら‥。

 

■感情線と頭脳線が合体しているこの線の持ち主は、冷静沈着で冷徹な現実主義者であると読めます。

     >> うーん。どうでしょう。関心がなくなった人やものに対しての

           態度が冷たすぎると何度か言われた事があります。

           自分では分からなかったので、

           そんな自分もいるのねと客観的に、自分をみれたのでした。

           冷徹は悲しいので[冷静沈着]な人を目指したいなぁ。

 

■感情線と頭脳線が合体している、ますかけ線の愛情表現。一方的になりやすい傾向がある。

    >> あぁ これも耳が痛い。

 

        “ですが不思議と家庭愛の強いのも

                   このマスカケ線の特長です”   by:emi-ka.com

         

          よかった〜。こんな 冷たいんだかアツいんだか、

          よくわからない 自分でもまるごと愛してくれる

          伴侶に巡り会いたいものです。

 

 

 

 

ということで、

稀な手相の持ち主らしい一般庶民、星でした。

 

手相は経験科学でもあり統計学でもあるらしいので、

より良い人生の為のヒントにしたいと思います。

 

世の中のますかけ線をもった方々は

どのような人生を送られているのでしょうか。

もう天下とっちゃってますでしょうか。波瀾万丈でしょうか。

 

もし、このブロクをご覧くださった皆様の中に

ますかけ線をお持ちの方が、いらっしゃいましたら

人生についての助言や、生き方についてアドバイス、心構え等

を教えて下さいませ〜。おまちしております。

 

 

 

この記事はこちらのふたつのHPを参考にさせていただきました。

ひとお様 有り難うございました。

手相見方F マスカケ線 わが道をつらぬくと天まで突き抜けます

 

前野様 有難うございました。気功の話も興味深いです。

手相に 興味のある方は、とても参考になると思います。

前野さんと手相の生活

 

 

 

 

本日もご覧いただき有難うございました。

みなさまの人生がキラキラ輝きますように。