備える。

記事を書こうかどうか迷いましたが、

自分の為にも今の思いなどを、形にして残しておこうと思います。

 

 

...

 

被災されたみなさまへのお見舞いと、

亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りしています。

 

...

 

 

昨日は熊本の地震の前に東京でも地震があった。

グラッとした後、テレビにも流れなかったので、

気のせいかと思っていたが、その少し後にあの地震だ。

 

 

身震いがした。

 

 

やはり自然には逆らえない。

 

 

日本に住んでいる以上、どこにいても地震は避けられない。

頭ではわかっている。頭では分かっているが、

実際地震が起きると、わたくしは慌てふためく。

そして、いつも自分の死を強く意識する。

 

昨日は呆然とニュースを見ていましたが

今日はニュースを見るたび、胸が締め付けられ 苦しかった。

 

津波がこなかった事と 

赤ちゃんが無事救出されたというニュースだけが

少しだけ気持ちを慰めてくれた。

 

 

天災は忘れた頃にやってくる。

 

 

本当にそうだ。

東北出身なので前回の地震で身に染みているはずなのに。

前の震災から5年という実感は全くないが、

日々の生活の中で少しだけ、忘れかけている時だった。

 

 

そしてやってきた。

 

 

...

 

さんまさんが言っていた。

生きているだけで、まるもうけ。

好きな言葉です。

 

人間関係で悩んだり、仕事で悩んだり、愛する事で悩んだり

それは生きていればこそなのだ。 生きている証だ。

 

わたくしは死を意識する度

さっきまでの悩みなんて大したこと無いのだと気づくのだけれど

時間が経つと忘れてしまう。

そんな自分に腹がたつが、人は忘れやすい生き物だ。

いい意味でも悪い意味でも忘れやすい。

辛い事も時が解決してくれる。

日々を生き抜く為の大切な能力かもしれない。

 

しかし、天災は忘れた頃にやってくるという、先人の言葉と

人生  生きているだけでまるもうけなのだ  ということまで

忘れてはいけない。

忘れても思い出し、忘れかけてもまた思い出せるよう

今日、心にしっかり刻みこんだ。

 

いつ、どこで、なにが、起こるか分からない。

だからこそ、生きている事、生かされている事に感謝し

一日一日を悔いのないように、

せいいっぱい生きていくしかないのである。

 

 

 

f:id:teineiniikiteikuhito:20160415222838j:plainf:id:teineiniikiteikuhito:20160415222923j:plain

わたくしの保存食です。

上記のように作り方はとても簡単。電気ガスが使えない時の為に。

色々な味があります。

梅わかめご飯、ドライカレーが美味しかったです。

非常食も一度試してみたほうが宜しいかと思います。

いざという時は通常の考え方ができません。

試しておくことで、記憶を思い出せるので、より良いと思います。

アルファ米-ごはんシリーズ | 商品情報 | 尾西食品株式会社 - 尾西食品は安心と思いがけない幸せを提供します。

 

f:id:teineiniikiteikuhito:20160415222948j:plain

缶ですが、中身は個包装の飴です。ご飯も食べれないときの為に。

 

f:id:teineiniikiteikuhito:20160415223012j:plain

いつでしたか、ポストに入っていたこの本。

もう一度しっかり読み直しておこうと思います。

 

避難所へ行く際、持っていけるなら自分で

水や食料をもっていった方がよいと今日ニュースで

やっていましたので、用意してある非常食等は、

キャリーバックに詰めておこうかなと思います。

 

明日はコンビニかどこかで

募金をやっていないか見に行こうと思います。

今は募金をするくらいしか思いつきませんが

何かできることがないか考えてみます。

 

 

 

【備えあれば憂いなし】常日頃から準備をしっかりしていれば、突然 何かがあっても心配することはないこと。色々なパターンを想像してみよう。